税理士は税金関係だけでなく会社設立の手助けをしてくれる

税理士はお金と法律のプロ

税理士の仕事は数多くあり、そのほとんどがお金に関わる内容となっています。税金関係の内容もあれば、会社の設立や事業の方針相談、融資の獲得など多岐に渡ります。税理士の中には司法書士の資格や、弁護士の資格を持っている人もいるので、借金関係の相談をする人もいます。

新着情報

増えてきているお金や法律の相談

近年、借金の過払い金返済に関してのCMが、増えてきています。それにより、司法書士事務所などは相談が増えてきています。大阪の司法書士事務所は、過払い金や債務整理などの専用ページを作り、相談を募っています。同時に、税理士にもいろいろな相談が増えているので、それがどんな内容か確認していきましょう。

近年増えてきた相談内容ランキング

説明
no.1

会社設立時や運営の相談

いつの時代も、会社の設立には多くの不安と多くの手続きがあります。そのふたつを解消してくれるのが税理士です。税理士は、手続きの対応だけでなく、融資や助成金の獲得など、様々な方面から経営者のサポートをしてくれます。個人事業から、法人化するにあたっても、全面サポートしてくれます。

no.2

確定申告の作成依頼

最近増えつつあるのが、税理士に確定申告の作成を丸投げして、作成してもらうことです。年度末に、資料を集めて確定申告の準備となると、仕事も忙しいのに大変です。確定申告制作の依頼することにより、迅速で記入漏れがないので、ペナルティが課せられることがありません。

no.3

過払い金返金時の所得税の相談

近年急激に増えたのが、過払い金の税金についての相談です。過払い金の返金自体は、司法書士事務所などで相談されることが多いです。しかし、過払い金が返却されたあとに発生する税金の処理に困る人が近年増えてきており、その対応に追われることがあるそうです。

会社設立は税理士と一緒に進めていくことが大切!

男性と女性

会社設立等の大きなお金が動くときは税理士に相談しよう

会社設立する際に、一番協力してくれるのが税理士です。どうすれば起業できるのかを、全面的にバックアップしてくれる他に、経営方針の相談もしてくれる場合があります。無料相談をしてくれる税理士事務所も多いので、会社設立を考えているのなら、一度相談してみると良いでしょう。起業前に相談しておくことで、スムーズに開業することができるでしょう。また、顧問税理士として雇うことができるケースもあるので、会社が大きくなっていく場合は顧問として雇うのも検討してみると良いです。

[PR]
税務調査はプロに頼もう♪
税理士選びにはポイントがある!

[PR]
港区で好評な税理士事務所
税金に関する専門講座を随時開催中!

[PR]
残業代請求は大阪の弁護士に頼もう
実績豊富な事務所を厳選特集☆

[PR]
慰謝料請求したいならプロに相談
専門事務所をサイトでcheck☆

[PR]
B型肝炎給付金なら弁護士に相談
実績豊富な事務所を厳選特集☆